ゆるく生きてるブログ

旅や福祉などをゆるく書き綴るブログです

【長命水】日本一周で行った氣比神宮を更に紹介する【厄払い】

どうも!皆さんこんにちは、るーしぃです!

 

今回も日本一周の旅 三日目に訪れた【氣比神宮】を紹介していきたいと思います!

 

 

氣比神宮

f:id:Loosely:20210330204152j:plain

 

どこにあるの?

 

【氣比神宮】は

 

福井県敦賀市曙町11-68 

 

にあります。

 

近くに海があり、周辺には食事処やコンビニ等があって、街中にある由緒正しい神宮といった感じです。

 

 

どんなところ?

 福井県の中央部、敦賀市街地の北東部に鎮座しています。

 

敦賀は天然の良港を有するとともに、北陸道諸国(現在の北陸地方)から畿内への入り口であり、対外的にも朝鮮半島や中国東北部への玄関口にあたる要衝です。

 

神宮はそのような立地であることから、「北陸道総鎮守」と称されて朝廷から特に重視されています。

 

社殿はほとんどは第二次世界大戦中の空襲で焼失しています。

 

ですので現在の主要社殿は戦後の再建になっていますが、赤い鳥居と社殿が美しく、特に鳥居は【日本三大鳥居】に数えられています。

 

f:id:Loosely:20210330204206j:plain

 

アクセス方法は?

【自動車の場合】

北陸自動車道【敦賀IC】より約10分

駐車場無料有り。収容台数100台【大鳥居わき・境内東】

 

【電車・バスの場合】

JR北陸本線【敦賀駅】下車

徒歩約15分、または駅前よりバスで約5分

【福鉄バス】【コミュニティバスはぎ号】【ぐるっと敦賀周遊バス】のどれかを利用して、氣比神宮前停留所でお降り下さい。

 

ご利益はあるの?

 

 氣比神宮は主祭神を伊奢沙別命とし、この他に仲哀天皇神功皇后・応神天皇・日本武尊・玉姫命・武内宿禰命の七柱程存在しています。



それぞれの御祭神に無病息災などとご利益があります。

 そのため気比神宮全体として勝負運開運金運上昇五穀豊穣対人運アップなど多くのご利益があります。

 

 

パワースポットってあるの?

氣比神宮のパワースポットといえば【長命水】が挙げられます。

 

【長命水】とは

f:id:Loosely:20210330211055j:plain

 

大宝2年(702年)、氣比神宮はそれまで伊奢沙別命(いざさわけのみこと)(氣比大神)1柱を祀る神社でありましたが、文武天皇の勅命で大神とのご神縁により仲哀天皇・神功皇后・日本武尊・応神天皇・玉妃命・武内宿禰命の神々が合祀され、御祭神は七柱とされました。

 

その際、神宮を修営しましたが、修営途中突然として地下水が噴出したと伝えられます。

 

合祀された神々、特に武内宿禰命は大変長生きをされた神様でありますので、これは祀られた神々の御神徳が宿る神水として信仰され、1300年以上の長きに亘り今に長命水の名称で親しまれています。近年ではパワースポットとして多くの参詣者がここを訪れ、境内名所の一つとなっています。

 

厄払いしてくれるの?

 

厄払いだけでなく、お宮参り、七五三、交通安全祈願などもしてくれます。

 

詳しくは記事の一番下にあるリンクを参照ください。

 

お土産屋とかある?

 

氣比神宮内にお土産屋はありません。

 

ですが氣比神宮周辺に和菓子などのお土産が買えるところがあるそうです。

 

後、境内の中に喫茶店があります。

 

日本一周での感想

 

本当は【氣比神宮】に行く予定はなかったのですが【瓜割の滝】を訪れた後、時間が余っていたので急遽調べて行った場所です。   

 

 

最初駐車場が分からずに、周辺をくるくる回っていました。笑 

 

 

境内に入る鳥居がとても綺麗で、参拝者が休めるベンチ等もあり、優しい神社(神宮?)という印象を受けました。

 

 

自販機のある休憩所で、見知らぬおばさんから【こんにちは】とあいさつされたのが、記憶に残ってます。

 

 

日本一周の旅の中で、唯一他人から挨拶を受けた時でした。

 

 

とても嬉しかったです。

ありがとうございましたm(_ _)m

 

【氣比神宮】の記事を作成する際に、公式サイトを参考にさせていただきました。

kehijingu.jp

 

日本一周の旅【三日目】

liveloosely.info