ゆるく生きてるブログ

旅や福祉などをゆるく書き綴るブログです

日本一周の旅 三十六日目 大阪府〜兵庫県【球場巡り巡って】

疾風迅雷

今日最初の目的地、京セラドーム大阪
大阪市はきっと混み合うだろう

朝の素早い行動が吉と出る

車の少ない時間帯に京セラドーム大阪に到着し
混み合う前に次の目的地、阪神甲子園球場へ向かう

完璧だ

これで都心の憂いを断つことができる

朝は5時半
まだ太陽も昇らない時間

目的地へと出発した…





まぁ車の多いこと

結局車画多く到着したのは約7時半頃
作戦は失敗した…

この調子なら阪神甲子園球場への道も
混んでいることだろう

都心を甘く見た私の負けだ…。完敗だぜ…

f:id:Loosely:20201030183651j:plain

気を取り直して、京セラドーム大阪

やっぱりデカイと感じる大きさに
湾曲したデザインが近未来感を醸し出す

ここで試合出来るのは幸せだろう

朝早いのでグッズショップが開いていないのが
残念だが、仕方ないので次の目的地へ

次は高校球児の憧れ、阪神甲子園球場

社会人のおっさんでも憧れるけどね
野球人全ての憧れと言っても良いだろう

京セラドーム大阪から北西へ約30分程

途中よく分からない道に苦戦したり
何故か止まれ標識も信号もないところに
突っ込んで衝突事故になりかけたりと
今までにないハプニングを生み出しながら到着

f:id:Loosely:20201030184600j:plain

阪神甲子園球場

プロ野球の中でも抜群に古い歴史を持つ
阪神タイガースの本拠地でもあり
高校球児が春と夏の青春を送る為の
演出をしてくれる球場である

甲子園大会は100回以上の歴史を持ち
様々なドラマを展開させる

ここに到着したのは8時半だが
グーグルマップでは9時からグッズショップが
開店するとのことなので球場周りを散歩しながら待つ

が、開店する気配もなく、扉に営業時間の
張り紙もないので公式サイトで確認したら、
試合がある日に開店するらしい

まぁそうだよな、コロナだしな

そういうことで納得しジムニーへ戻る
次の目的地へと進路を西にとって進み始める

今度は道中何事もなく約一時間走って到着

f:id:Loosely:20201030185646j:plain

ほっともっとフィールド神戸

神戸総合運動公園の中にある球場である

ここは今はどこの球団の本拠地でもないが
かつて、近鉄バファローズと合併する前に
オリックスブルーウェーブが本拠地にしていた球場である

かのイチロー選手が引退後最初の草野球の試合を
行ったことでも有名だし

イチロー選手はメジャー時代にオフは
ここで自主トレーニングに励んでいた

イチローファンとしては行っておかないと
いけない球場である

公園内にはグリーンアリーナ神戸や陸上競技場
テニスコートやサッカーグラウンド等
多彩なスポーツが楽しめる公園となっている

今日は一気に3つの球場を周ったせいか
凄く野球画したくなったので

f:id:Loosely:20201030190559j:plain

兵庫県のバッティングセンター
富士バッティングセンターに行ってきた

ここも過去に行ったバッティングセンターと
同様に奥行きが広く遠くへ打てた時は嬉しい

バーチャル映像がないのでタイミングが
とりづらいがこれも練習である

ストラックアウトはフレームが牙を向く
およそ8球はフレームに泣かされた

その後は買い物を済ませた後
快活クラブでシャワーを浴びて
気になっていた漫画を読みふける

暗くなる前に快活クラブを出発し
道の駅でブログを書き就寝

明日は岡山県からの時間があれば
瀬戸大橋を通り四国へ

とうとう残るは岡山県、広島県、山口県と四国の4県
そして最後は福岡県

後1週間程の旅となるが気を抜かず
楽しみながら行くとしよう