ゆるく生きてるブログ

日常やゲーム、ボイロ等ををゆるく書き綴るブログです。

日本一周の旅 二十四日目 青森県〜宮城県【駆け抜けた第四の東北】

なかなか寝付けずに起きたのは4時。

一度2時にも起きているので合計の睡眠時間は
出発前を合わせて6時間程度。

それも浅い眠りだ。

今日は岩手まで行く予定なので
強行軍になるかもしれない。

北海道とは違い、本州は信号が多く道も狭い。

十分に気を付けねばならない。

電波も届かない海。
いつもなら日課をこなしているのだが
それは出来ない。

辛うじてダウンロードしてある歌を流せる程度。
取り敢えず朝日が出るまでは歌でも聞いて
時間が経つのを待つ。

6時前になると朝日が顔を出す。

青森で撮ったのは夕日だったが、今度は朝日。
甲板に出て潮風を浴びながら写真を撮る。

その頃には陸が近いのか電波も回復しており
予定の確認を済ませて展望浴室へ。

海を眺めながら湯船に浸かることができる
この風呂は朝は6時半から開放される。

下船時間は7時半だが、少し急げば大丈夫だろう。

身体を素早く洗い、久々の湯船に浸かる。
肩まで湯船に浸かりながら海を眺める。

なかなかに乙なものである。

風呂をでて、船室に戻り
下船の準備をしていたところで放送が流れる。

どうやら、下船の時間らしい。
ジムニーに戻り、ナビをセット。

目的地は盛岡駅。

本州の旅の続きが始まった。

進路を南にとり、南南へと向かう。
休憩を挟みながら走り、盛岡駅へ。

f:id:Loosely:20201018180139j:plain

盛岡駅付近のイオンにジムニーを停め
歩いて盛岡駅まで向かう。

岩手限定キティちゃんを問題なくGETし
イカ煎餅みたいなチーズ煎餅も購入。

用も済んだのでイオンで今日の昼夜の
ご飯を買って、次の目的地へ。

が、13時を過ぎたところで眠気が強くなり
進むのは危険だと判断。

コンビニで仮眠をとることに。
やはりフェリーであまり眠れなかった
ツケが回ってきたのだろう。

仮眠をとり、再び出発。

f:id:Loosely:20201019010647j:plain

中尊寺

中尊寺(ちゅうそんじ)は、岩手県西磐井郡平泉町にある天台宗東北大本山の寺院。奥州三十三観音番外札所。山号は関山(かんざん)、本尊は釈迦如来 [1]。寺伝では円仁の開山とされる。実質的な開基は藤原清衡。(Wikipedia抜粋)

やはり日曜日に観光地などに行くと人は多い。
若干後悔しながらも、中々の勾配がある坂を登る。

中尊寺に着きお参りをする。
人が多過ぎてゆっくりお参りすることが
出来なかったが、帰りに見たことあるおみくじを引く

f:id:Loosely:20201019011305j:plain

本来ならこの岩手の道の駅で一泊の予定だったが
まだ時間があるのと、旅の後半戦は早足で
駆けて行くこともあり、もう少し南下することに。

宮城県に入って割と近い道の駅に到着し
ご飯を食べた後はブログを書く…筈だったが
いつの間にか寝ていた様で、22時を回っていた。

やはり睡眠が浅かったのが痛い。

今後も睡眠か浅い場合は注意しながら
ジムニーを走らせねばならない。

何とかブログを書き終え、再び就寝。

明日はこんなことが無い様に
しっかり睡眠をとることにしよう。

事故が一番駄目なのだから。