緩く生きていく日記

日本一周のブログとか、介護福祉士としてのブログとかやってます

無職十四日目 もうニ週間

早いもので無職になって2週間が経つ。

この2週間で得られたものはあっただろうか?
それともこんなことを考えるのは
まだ早いだろうか?

まだ2週間
もう2週間

色々な人がいる中で、きっとこの考え方にも
十人十色といったものが適応されるだろう。

私には日本一周が待っている。

何かを得られたかどうかは、帰って来てから
考えるとしよう。

それ位の余裕を持たなくては…。




ふと、目が覚める。
体が寒さを訴えている。

時間は3時40分。

布団を蹴飛ばしていて、何も被っていない状態
だったようだ。それは流石に寒い。

蹴飛ばした布団を被って、二度寝をきめる。
起きたときには9時を回る寸前だった。

体をお越し、少しだけの筋肉痛を感じながら
顔を洗い、朝食を食べる。

11時を過ぎたところで夕食の買い物へ。

買い物に行く前にコンビニによる。
昨日メルカリで売れたカードの発送手続きを
するためだ。

仕事をしている時ならこういった手続きは
終業後にするが、今は無職。

何時でもできるという点ではメリットと
言えるだろう。

もし、物を売るだけで生活が成り立つなら
かなり自由な時間が増えそうだ。

コンビニを後にして、スーパーへ
今日夕食はクリームシチューだ。

玉ねぎ、人参、ぶなしめじ、豚肉、スイートコーン
これが私のシチューの基本具材だ。
スイートコーンは絶対に欠かせない。
これがあるとないとでは、味や食感に違いが
かなり出ると思っている。

家に戻り、昼食を食べる。

そして野球中継が始まったのでテレビをつけ、
本やゲームをしたり、せどりの、動画を
見ながら午後の時間を過ごす。

夕方にシチューの仕込みを始める。
今回は炊飯器での調理にチャレンジ。

買ってきた上記の具材を切り分け、半分ずつ
炊飯器の中に投入し、水を入れて
早炊きでスイッチオン。

後は待ってるだけ。

なんとも楽な調理法である。
これはもっと研究する価値がありそうだ。

待っている間は友達とリモートデュエルを
繰り広げる。

40分後に炊飯器の音がなる。
どうやら、炊き(?)終わったようだ。

デュエルを一時中断し、炊飯器を開ける。
結果としては上々だ
心配していた人参も程よく柔らかくなっている。

ルーと牛乳を入れて完成だ。
本当に楽だ、感動すら覚える。
味もとても美味しい。

その後はまた少しだけデュエルをして終了。
夕食を食べることに。

夕食後はいつも通りに過ごして就寝。

明日はそろそろ髪が長くなって来たので
床屋にでもいこうかと思っている。

後は22日の日帰り熊本に向けての準備も
しておかなければならない。

少しだけ忙しくなりそうな予感がした…。